スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ごはん

むかしむかし中学生の頃
時間割とわたしの腹時計がずれまくっていて困っていた。

朝ごはんが原因で給食が食べきれなかったのだ。


朝ごはんを食べると
お昼までにお腹が空かない

もともと食べるのが遅い上に
お腹が空いていないのでさらに遅い

時間内に食べきれない

先生が怒る


個人差を無視して食べ物を配っておいて
食べきれないから怒るってなんて理不尽なんだ。とおもっていた。

この頃は成長期で、時間があればたくさん食べられるのだが
給食の時間はとても短かった(わたしにとっては)。
少しずつ何回も食べたいともおもっていた。


苦肉の策として朝ごはんを食べなくなったわけだが
とくに午前中に頭が回らないとおもったことはないし
腹ペコで倒れたりもしなかったし
給食はちゃんと食べられるようになって、傾向と対策はバッチリだった。

高校生になってお昼はお弁当になったが
朝ごはんの必要性を感じることはなく、大学卒業、社会人になった。


旦那さんは朝ごはんを食べる。
お腹が空いているのに起きたばかりで胃が受け付けなくて
もどかしさに軽くイライラしながらちょっと食べる。

わたしは出されれば何だって食べられるが
朝はお弁当作ったり洗濯したり忙しいのでやっぱり食べない。

休みの日に気が向くとモリモリ食べる。


今のところ生活に支障はないのだが
結局のところ、朝ごはんは必要なんだろうか。


朝ごはんを食べる子供は食べない子供より成績が良いらしいが
もういい加減大人なのであまり参考にならない。

そもそも、この調査結果も相当あやしいようだ。

言われてみれば、子供の朝ごはんは用意するがその他は何もしない親とか
その他の世話は焼くけど朝ごはんだけは用意しない親は少ないだろうな…。
子供が毎朝知恵を絞って朝ごはんを調達するわけでもあるまいし。

どうせ調べるなら全寮制の学校でやったらいいのに。
朝ごはん推進委員会(仮)の陰謀かと疑ってしまうではないか。


そんなことより大人の朝ごはんは!

個人的には、朝ごはん抜きの腹ペコ具合よりも
お昼ごはんのあとの眠さの方がよほど深刻な大問題なのだが。
スポンサーサイト

3周期目 体温測定

ちゃんと毎日測っていますよ、体温。
36.2℃から36.5℃のあいだで上がったり下がったり。

オムロンさんがカクカクしたグラフを描いている。

調子良く使っているウェルネスリンク。
過去2回分の生理開始日を登録すると、次の開始予定日とか
排卵日の目安もグラフに表示してくれる。


今は低温期なので
排卵日(予測)の付近で高温期に入るはず。

排卵日が低温期の最終日なのか陥落日なのかもっと前か
もしかしたら高温期なのかは個人差があるので
体温だけで正確な排卵日を割り出すことは不可能である。

しかし、今は排卵しているらしいことを確認したいので
とりあえず高温期があるという証拠物件を。


不安材料は少ないほうがいい。

ときどき、こまかい

おくさんは会社員として働いている。

就職したばかりの頃はそれなりに忙しくしていたものだが
例のショックでリストラは免れたものの、今は非常にのんびり過ごしている。

わが社ではリストラされた人はいなかったが
そのかわり派遣さんの契約更新をしないことになったので
女子社員をあっちこっちすることになり、密度が低くなった。

3人だったところは2人になり、2人だったところは1人になり…。
正社員が辞めるとそのまま人数が減ったり。


そんなわけでわたしも1人事務員。
休むと丸々仕事が残っていくのはちょっと嫌だなとおもうが
量はたいしたことないのでわりと快適なのだ。

目的さえ達成できればプロセスは自分の好きなように変えられて
意見のすり合わせなんかは必要ないので超スムーズ。


紙を半分に切るという作業をするときには
たとえ求められているのが『文字が切れてない程度に半分』だとしても
きっちり半分にしたい。せめて大きさは揃えたい。

印刷物のレイアウトには手を抜かない。
(文字の大きさとかフォントとかインデントとか中央揃えとか)

どっちでもいいけど全角と半角を揃える。

ファイルの名前はあとでちゃんと順番に並ぶように考えてつける。
(2桁の番号を振りたいときは01からはじめるとか)

などなど、好きなだけ好きなようにしたいことが山ほどあるのだ。
そういう状態に整えておくのが好きなのだ(片付けは苦手だけど)。


自分がちょっと気にしすぎなのは弁えているので
一緒に仕事する人に同じようにしてくれとはおもわないし
その人が担当した分はもう勝手にしてくれていいのだが
ただ、わたしのことは放っておいてほしい。手伝わないで!

半端に半分になって大きさが揃っていない紙は処理したくないの。
何ページかある書類をページ毎に分担したくないんだ。
わたしが作った書類に手を加えて全角を混ぜるのはやめてください。


事務の仕事は好きなんだけどな…。


今は好き勝手してオリジナリティあふれる仕事っぷりで
わたしは着実にパソコン上手への道を歩んでいる。

ただ少しやりすぎているので絶対に引き継げない自信がある。
後任には昔のローラー作戦みたいなやり方を教えるしかない。
20倍くらい時間かかるのに…。


会社がわたしの妊娠と同時に人を確保すれば話は別だが。

体温測定の準備

注文していた体温計と通信トレイが届いた。

OMRON 婦人用電子体温計 ホワイト MC-642L-W
OMRON オムロンUSB通信トレイ HHX-IT3


やはり、この商品はセットで購入しないとほとんど役に立たないようだ。
体温計自体には限られた機能しかなく(体温計単体では操作できない)、
通信トレイに体温計を置いて、設定から何からパソコン上で操作するのだ。

スマフォだけで管理できればいいやという人であれば
通信トレイはいらないし、かなりお手軽。


まず、オムロンのサイトでウェルネスリンクというサービスの利用登録をする。
通信トレイをパソコンにつないでから体温計をトレイの上に置く。

通信トレイと体温計の取説をあっちこっちしながらの作業になるが
手順は簡単。ほとんどパソコンが勝手にやってくれる。

体温計の時計もあわせておいてくれるらしい。
これで体温と同時に日付と時間を記録してくれる。
あとはたまにパソコンを立ち上げてトレイに体温計を置くだけ。
わざわざウェルネスリンクのページにログインする必要はないらしい。

自分のページでは体調のメモなんかも入力できるが
そういうのは体温計でちょいちょいとできた方が便利なのかも。
毎朝マメにそんなことをできるかは別として…。


体温計の機能としては
・パソコンで設定した時間にアラームを鳴らす
・体温を測って40日分覚える(1日1個)
これだけ。

電源のON・OFFはケースと連動しているし
設定は全部パソコンでするようになっているので
体温計にはボタンすらついていない。

ウェルネスリンクを使うことが前提ならこれで充分かな。


気になるのは、データの保存場所がオムロンのサーバーであり
保存期間が6ヶ月だということである。

ウェルネスリンクではデータの印刷もできるので
6ヶ月より前のデータを残しておくことができないわけではないが
なんだが釈然としない。


ちなみに、有料のサービスを利用すれば無期限で保管してくれる。

おこさまの麦わら@かぎ針 ②

ひとりで編みものしていて何が困るって
何が正しいのかを見失いっぱなしだということである。

頼りになるものは独断と偏見で選んできた本だけなのだ。
二次元の図と解説だけでは無理があるとおもうときもある。
まぁそれらしきものが完成すればよし。

今でもたまに勘違いに気付くことがあるし
そもそも未だに棒針編みの裏目がちゃんと編めないのだ。
(糸がうまく引っ掛けられないので手で糸を掛ける)

そんな素人だから毎回、行きつ戻りつ。


もうすぐ床屋さんに行く時期になってしまう。
帽子はブリム(つば)に突入したところで放置されている。

1日中編んでいる日もあれば、何週間も手をつけないときもある。

クラウン(あたま?)は順調にできあがり、帽子らしい形になった。
ラインもちゃんと入れたし、ここまでは妄想を再現できているぞ。

クラウンとブリムの境の増し目で何回かやり直し、力尽きた。


手に持っているとなんだか大きいような気がする。
しかし寸法を測ってみるとわりと正確にできているのだのだった。
こういうとこが妄想の限界だなぁ。


あとはブリムを好きなだけ編めば完成なのだが。

奥様じゃないんだから女優みたいなブリムはいらないだろうが
おこさま用というのは大人用のミニチュアでいいんだろうか。

気になることがいっぱい。
自己紹介

awotori

awotori
経験値ゼロからの兼業主婦生活。
本人はがんばっているつもり。

こうのとりプロジェクト始動から
およそ半年で自然に妊娠。
つわりもなく順調に妊娠継続中。

☆ 第12回妊婦検診終了 ☆

¥¥ かかったお金 ¥¥

妊婦健診1 7500円
妊婦健診2 7570円
妊婦健診3 1000円
妊婦健診4 1000円
妊婦健診5 1000円
妊婦健診6 1000円
妊婦健診7 1000円
妊婦健診8 1000円
妊婦健診9 1000円
妊婦健診10 1000円
妊婦健診11 1000円
妊婦健診12 1000円
母親教室テキスト代 500円
------------------------------
合計   25570円


★8時間30分で女の子を出産しました

カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。