スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

朝ごはん

むかしむかし中学生の頃
時間割とわたしの腹時計がずれまくっていて困っていた。

朝ごはんが原因で給食が食べきれなかったのだ。


朝ごはんを食べると
お昼までにお腹が空かない

もともと食べるのが遅い上に
お腹が空いていないのでさらに遅い

時間内に食べきれない

先生が怒る


個人差を無視して食べ物を配っておいて
食べきれないから怒るってなんて理不尽なんだ。とおもっていた。

この頃は成長期で、時間があればたくさん食べられるのだが
給食の時間はとても短かった(わたしにとっては)。
少しずつ何回も食べたいともおもっていた。


苦肉の策として朝ごはんを食べなくなったわけだが
とくに午前中に頭が回らないとおもったことはないし
腹ペコで倒れたりもしなかったし
給食はちゃんと食べられるようになって、傾向と対策はバッチリだった。

高校生になってお昼はお弁当になったが
朝ごはんの必要性を感じることはなく、大学卒業、社会人になった。


旦那さんは朝ごはんを食べる。
お腹が空いているのに起きたばかりで胃が受け付けなくて
もどかしさに軽くイライラしながらちょっと食べる。

わたしは出されれば何だって食べられるが
朝はお弁当作ったり洗濯したり忙しいのでやっぱり食べない。

休みの日に気が向くとモリモリ食べる。


今のところ生活に支障はないのだが
結局のところ、朝ごはんは必要なんだろうか。


朝ごはんを食べる子供は食べない子供より成績が良いらしいが
もういい加減大人なのであまり参考にならない。

そもそも、この調査結果も相当あやしいようだ。

言われてみれば、子供の朝ごはんは用意するがその他は何もしない親とか
その他の世話は焼くけど朝ごはんだけは用意しない親は少ないだろうな…。
子供が毎朝知恵を絞って朝ごはんを調達するわけでもあるまいし。

どうせ調べるなら全寮制の学校でやったらいいのに。
朝ごはん推進委員会(仮)の陰謀かと疑ってしまうではないか。


そんなことより大人の朝ごはんは!

個人的には、朝ごはん抜きの腹ペコ具合よりも
お昼ごはんのあとの眠さの方がよほど深刻な大問題なのだが。
スポンサーサイト

主婦みたい

手の甲にカサカサができてかゆい。
掻き壊してしまいさらに悪化し、しまいには皮膚が裂けて痛いことに。

これはいわゆる手荒れ!いかにも主婦ってかんじね。



ヒトの皮膚の上はどうなっているかというと

まず皮膚は皮脂腺から出てくる皮脂で覆われていて(乾燥を防いでいる)
皮脂の中には皮脂を食べている嫌気性の細菌が住んでいて
嫌気性の細菌が皮脂を分解したものを食べている好気性の細菌も住んでいる。

この細菌たちが皮膚常在菌で
他の細菌(ばい菌)がやってきて増えると困るので
皮膚の上を弱酸性にしてばい菌が増えないようにしている。


洗剤(界面活性剤)で皮脂を溶かして洗い流すと
肌は乾燥して、常在菌がいなくなるか少なくなるので
ばい菌が増えやすくなる。

そこにハンドクリームを塗る。
ハンドクリームは界面活性剤で水と油と何かが混ぜられてできているので
さらに皮脂を溶かす。界面活性剤は細胞膜も破壊するので肌が荒れる。

かわりにワセリンを塗る。
ただの油なので、これといって肌に良くもなく悪くもない。
嫌気性細菌の栄養にはならないが住む場所にはなるらしい。
あとは自然に皮膚が再生してもとにもどる。


という理屈(わたしの頭で解釈したらこうなった)で、ワセリンを塗ってみた。

うろこみたいになっていたのが、1週間くらいで治った。
油断してワセリンを塗らないでいると再発するし
ものすごく部分的なので単なる手荒れではないような気もする。

理屈っぽく考えてワセリンを使うことにしたのだが
人体実験が成功したので、次からはとりあえずワセリンという気持ち。


手荒れの予防にも使えるようです。

海で生まれたから

擦り傷を作ると必ず痕になる。歳かしらね。
諦めきれず傷痕を消す方法を探してみたが、結果は芳しくない。

そもそも治し方が間違っていたみたいだ。


- 新しい創傷治療 -

傷を消毒してはいけません。乾かさないようにすると痛くないし早く治るんだそうです。
消毒して乾かしてかさぶたを作って痕になっちゃった人としては複雑な気持ち。


消毒して絆創膏貼ったし、お風呂上りに乾かして絆創膏貼ったし
ダバダバに漏れてきた黄色い汁もきれいに拭いちゃったし
まわりが赤くなって腫れて痛かったし(こういうのを化膿って言うらしい)…。

骨折り損もはなはだしい!


いまでの常識を覆す治療療法に文句つける人が多くて大変そうです。
その文句(というかもはや屁理屈)に対する反論が面白い。
理系の人間がこんな屁理屈こねるのかとおもうと…プププ。必死すぎ。



結局、傷痕は肌のターンオーバーで目立たなくなるのを待つしかないらしい。

いろんなものを塗ったり貼ったりする民間療法も
何か効果があるものが入っているわけではなく、肌を保護・保湿して
ターンオーバーを邪魔しない、あわよくばってくらいだとおもう。


傷には(火傷・傷痕にも)アロエ説。
素敵な成分は関係なく、ぷるぷるで乾きにくいのがいいだけって気がしてきた。

あと、オロナイン説。(公式HPによると効能は消毒と消炎)
消毒はしない方向で意思は固まっているのだ。論外。


ワセリンを塗っておくことにしました。
自己紹介

awotori

awotori
経験値ゼロからの兼業主婦生活。
本人はがんばっているつもり。

こうのとりプロジェクト始動から
およそ半年で自然に妊娠。
つわりもなく順調に妊娠継続中。

☆ 第12回妊婦検診終了 ☆

¥¥ かかったお金 ¥¥

妊婦健診1 7500円
妊婦健診2 7570円
妊婦健診3 1000円
妊婦健診4 1000円
妊婦健診5 1000円
妊婦健診6 1000円
妊婦健診7 1000円
妊婦健診8 1000円
妊婦健診9 1000円
妊婦健診10 1000円
妊婦健診11 1000円
妊婦健診12 1000円
母親教室テキスト代 500円
------------------------------
合計   25570円


★8時間30分で女の子を出産しました

カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。